「蔵の音」 kura-no-ne creative music blog

ヨネ・タカマキ & 豊住芳三郎 デュオ @ 蔵の音 4月22日(土) 2017年

ヨネ・タカマキ & 豊住芳三郎 デュオ @ 蔵の音 4月22日(土) 2017年
Jone Takamaki & Sabu Toyozumi DUO @ Kura-No-Ne April 22(sat)


 皆様、大変ご無沙汰しております。久しぶりに豊住さん関連のライブを企画致しました。今年は、豊住さんにとって大きな節目になる予感がする今日この頃、私も陰ながら応援したいと思っています。皆様、今後とも何卒宜しくお願い申し上げます。

 昨年末、ミシガンの友人マイク・ジョンストン(Northwoods Improvisers)からの連絡で、フィンランドから彼の友人のヨネ・タカマキさんが日本にツアーしに来るとのことを聞き、これはまたと無い機会だと思いまして、ヨネさんと連絡を取り合い、豊住さんとのライブを企画することに致しました。2014年に、ヨネさんの1982年製作のLP「Universal Mind」がアーサー・ラッセル(Arthur Russell)やジョアン・ラ・バーバラ(Joan La Barbara)等の作品を再発しているArc Light EditionsよりLP再発されたことによって、また、近年のジャパン・ツアーにより、ここ日本でも少しづつ認知が広まってきたように思いますが如何でしょうか?
 今回、演奏に際して、法竹は持ってこないようですが、テナー・サックス、クラリネット、尺八、雅楽で用いられる笙のルーツといわれるタイ(ラオス、カンボジア)の民族楽器ケーンを持ってくるようです。(音階の類似性もあり、タイの民俗音楽及びケーンの音色は個人的にも無性に反応してしまいます。) 「ヨネ・サブ」デュオ何が起きるか楽しみです。皆様、ご都合の宜しい方は是非いらして下さい。(高橋)

Jone Takamaki (Jouni Kullervo Takamäki) brief history (略歴)
(2016年ツアー時のインフォからヨネさんの許可を得て一部編集を行い使用させて頂いております。)

b0196248_2083427.jpg b0196248_209274.jpg

ヨネ・タカマキ (tenor sax, clarinet, shakuhachi, Khaen)
 
 1970年代後半より、フィンランドに於ける即興音楽、ポスト・フリージャズ・シーンに重要な役割を果たしてきた。1981年「Pekka Pöyry アワード」受賞。その後、北欧圏で自身のバンドを結成し、トリオ名義のアルバム『Jone Takamaki』を製作。この作品により活動が広く認知されることとなり、国内・北欧圏の音楽メディアは、ヨネ・タカマキ、Antti Hytti(bass)、Samppa Salmi(drums)のメンバー個々の創造性と、パフォーマンスを高く評価。また、2014年にArc Light EditionsよりLP再発された次作『Universal Mind』(1982年発売)では、ポスト・フリージャズ以降の新鮮な解釈によるインド古典音楽をモチーフとした作品を発表し、現在のクリエイティヴ・ミュージック・シーンの領域に於いても再評価すべき作品を遺した。1983年から1989年、フィンランドを代表するドラマー兼作曲家のエドワード・ヴェサラ(Edward Vesala)が組織するワークショップ「Sound and Fury」に参加。1991年、Raoul Björkenheimにより創設されたフィンランドを代表するジャズ以降・ロック以降・即興音楽以降の価値観に基づく音楽集団「Krakatau」に加わる。同グループ名義で92年と94年にECMにて2枚のアルバムを製作。その後、97年よりAntti Hytti、Tom Nekljudowと共に結成した「Otná Eahket」を中心に活動を展開。また近年は、琴古流の尺八、そして、海童道祖で知られる尺八を簡素化し地漆などの調整を行っていない竹製の管楽器「法竹(ほっちく)」に傾倒し、ソロやデュオ編成でのパフォーマンスを行っている。また、2006年に結成した日本の舞踊家とフィンランド人ドラマーOtzir Godotとのトリオ「KAN」などでも精力的に活動。フィンランド・ナショナル・シアターでの舞台出演や、アカデミーでの後進の指導のほか、映像作品、劇場音楽、ダンス公演への楽曲提供なども続けており、その活動は音楽を基点に多岐に渡る。参考までに、元ハノイロックスのベーシスト、サミ・ヤッファ(Sami Yaffa)は実弟とのこと。



Sabu Toyozumi (Watazumi-Tanso) brief history (略歴)

b0196248_518275.jpg


豊住芳三郎 [海童丹滄] (ds,perc,erfu):1943年7月11日生まれ

 63年、青山学院大学在学時に富樫雅彦に師事、67年に海外で初めて認められたロック・グループSamuraiでヨーロッパ・ツアー。69年、日本で最初のフリージャズ・グループの一つ、吉沢元治トリオ(吉沢元治、高木元輝、豊住芳三郎)、高柳昌行のニュー・ディレクション(高柳昌行、吉沢元治、豊住芳三郎)に参加。その後、高木・豊住デュオで人気を博す。71年4月シカゴに渡りAACMに参加。ジョセフ・ジャーマンとのデュオ、ドン・モイエ(The Art Ensemble Of Chicago正式加入以前)とのパーカッション・グループ他、様々なユニット、ワークショップに参加。翌72年1月に渡仏。アラン・ショーター、ボビー・フュー、ボブ・リード、加古隆、グレン・スピアマン、ラファエル・ギャレット等と共演、アラン・ショーター・トリオ、ボビー・フュー・トリオ、Emergency、アンソニー・ブラクストンのCreative Music Orchestraなどで活動する。翌73年8月インドネシアへ。74年1月に一時帰国、自己のグループで「Sabu / Message to Chicago」(TRIO)を製作。同年10月ブラジルへ。翌75年4月に正式に帰国。同月、富樫雅彦「Spiritual Nature」(East Wind)の録音に参加。生活向上委員会のメンバー等とサブ豊住ユニットを開始。「七つの海」のコンサート他、精力的に活動。その後も、阿部薫、小杉武久、デレク・ベイリー、ハン・ベニンク、バール・フィリップス、ポール・ラザフォード、ジョン・ゾーン、ジョン・ラッセル、マッツ・グスタフソン、鈴木昭男、オカイ・テミズ等多くのインプロヴァイザーと共演。また、レオ・スミス、ペーター・ブロッツマン、ミシャ・メンゲルベルグ等を招聘し歴史的作品を残す。その他に紹介すべき活動・作品は多くあるが、中でも「2 to 10 Saxophone Adventure」(Philips)に収録の高木元輝との「深海」、阿部薫との「Overhang Party」(ALM)、自己のユニットによる「The Masterpiece」(ALM)、ペーター・ブロッツマンとの「Sabu Brotzmann Duo」(Improvised Company)、ミシャ・メンゲルベルグとの「The Untrammeled Traveller」(Chap Chap)などは特筆すべきだろう。


Sabu Toyozumi discography;
http://sabutoyozu.exblog.jp/

Kaitai Records;
http://kaitaireco.exblog.jp/


ヨネ・タカマキ & 豊住芳三郎 デュオ @ 蔵の音 4月22日(土) 2017年
Jone Takamaki & Sabu Toyozumi DUO @ Kura-No-Ne April 22(sat)


開場19:00
開演19:30

予約3,000円(1ドリンク付き)*当日昼12時まで御予約可能。
当日3,500円(1ドリンク付き)


*****当日は、コンサート終了後に、民族音楽(エスニック・ミュージク)・民俗音楽(フォーク・ミュージック)・創造的音楽(クリエイティヴ・ミュージック)の中古レコードの販売も致します。日本の民俗音楽も含め段ボール箱一箱分を予定しております。ご興味のある方はお問い合わせ下さいませ*****

ご予約・お問い合わせは下記のe-mailアドレスにて承ります。
yellowishradio@hotmail.co.jp

蔵の音(Kura-No-Ne)
埼玉県越谷市越谷1-12-23
TEL 048-965-2397
e-mail yellowishradio@hotmail.co.jp
http://kuranonecm.exblog.jp/

東武伊勢崎線/日比谷線・半蔵門線直通
『越谷駅』東口徒歩7分
JR武蔵野線『南越谷駅』車3分
蔵の音専用駐車スペースあり(無料)


b0196248_544356.png



下記、ヨネさん(Jone Takamaki)関連の、その他の場所でのコンサートの日程になります。

Sun.2.4. Orbitallink@art space Co-oh,Yotsuya-sanchome,Tokyo http://www.cooh-studio.com/
https://www.facebook.com/
The show between 12:30-15.30pm events/936051196498476/


Tue.4th with Mitsuaki Matsumoto@ Kissa Sakaiki,Yotsuya-sanchome ,Tokyo (starts at midnight)!!

Thu.6th with Hideaki Shimada @ kapo,Kanazawa,Ishikawa https://www.facebook.com
events/1754999308148555/
The show starts 1:30-2:30pm


Sat.8th with Shoju-sennen-no-midori group @ Jigenin temple,Takasaki,Gunma htpps://www.facebook.com/
Sun.9th events/476476372476381/
Starts 08:00am 8th of April and Sun. 09:30am


Sun.9th with the dancer L.Sakai & musician Jerry Gordon @ MIIT HOUSE ,Osaka

Tue.11th with the guitar improviser Shin’ichi Isohata @ Chef d’oeuvre,Osaka https://www.facebook.com/chefdoeuvres/

Wed.12th @cafe moyau,Okayama http://www.cafe-moyau.com/

Thu.13th with Kenya Kawaguchi @ Otis!, Hiroshima

Sat.15th with Kenny Warren @ Candy,Inage,Chiba http://blog.livedoor.jp/
jazzspotcandy/

Sun.16th with Kenny Warren @ Kissa Sakaiki,Yotsuya-sanchome,Tokyo http://gekkasha.modalbeats.com/

Starts at 19:00-21.00pm





[PR]

by kuranonecreativem | 2017-02-21 05:05
庄子勝治&照内央晴 DUO f... >>